あなたのとなりに、決済を

Powered by GMO Payment Gateway

  1. TOP
  2. 一覧
カテゴリ:

インドのFinTech~副社長 村松竜による現地レポート~

インドのFinTech~副社長 村松竜による現地レポート~

当社ではコロナ前よりインドのFinTechに注目していましたが、この2年間現地に入ることはできませんでした。2年ぶりに当社副社長 村松が現地で見たインドのFinTechについてレポートしました。

クラウドを活用した新決済基盤サービス開発の裏側【GMO Developers Night#35】

クラウドを活用した新決済基盤サービス開発の裏側【GMO Developers Night#35】

2022年7月14日に開催されました「GMO Developers Night#35」の「クラウドを活用した新決済基盤サービス開発の裏側」を、書き起こし記事としてお届けします。

残業が減って、売上が増えた!?予約システムが実現する、医療業界のDX

残業が減って、売上が増えた!?予約システムが実現する、医療業界のDX

新型コロナウイルスの影響により、医療機関のIT化が加速しつつあります。電子カルテやオンライン診療、電子処方箋とともに注目を集めているのが「予約管理システム」。なぜ、クリニックへの予約管理システムの導入が求められているのか、いかなる点に留意して、予約管理システムの導入を進める必要があるのか。予約管理システム「メディカル革命 byGMO」を展開するGMO医療予約技術研究所の執行役員・経営企画室長是友貴之氏に聞きました。

フィンテック大国インド

フィンテック大国インド

… 今やインドは洗練されたフィンテック大国である。この10年間、官民で取り組んできたデジタルインフラ整備が実を結び、新型コロナウイルスを起爆剤として大開花期を迎えている。今後の世界のフィンテックイノベーションをリードする可能性も十分ある。米国、アジア、日本でフィンテック事業と投資を20年間やってきた筆者の肌実感だ。…

クレジットカード決済システムをJavaで構築して10年間運用した話【JJUG CCC Spring 2022】

クレジットカード決済システムをJavaで構築して10年間運用した話【JJUG CCC Spring 2022】

2022年6月19日に開催されました「JJUG CCC Spring 2022」の「クレジットカード決済システムをJavaで構築して10年間運用した話」を書き起こし記事としてお届けします。

押さえておきたいエンベデッドファイナンス。注目を集める新たなFinTechの潮流と仕組み

押さえておきたいエンベデッドファイナンス。注目を集める新たなFinTechの潮流と仕組み

FinTech領域の新たなトレンドの1つとして、メディアでも取り上げられることが増えてきた「Embedded Finance(エンベデッドファイナンス)」。日本語では「埋め込み型金融」や「組み込み型金融」とも訳されるこの概念がなぜ注目を集めるのか。GMOペイメントゲートウェイやグループ会社でFinTech領域の事業開発を担当するメンバーが解説します。

スタートアップが成功するための決済サービス『fincode byGMO』が目指す未来。

スタートアップが成功するための決済サービス『fincode byGMO』が目指す未来。

2022年5月18日、GMOイプシロンより、新しいオンライン決済サービス『fincode byGMO』が正式ローンチされました。”スタートアップが成功するために設計された”当サービスは、これまでの決済サービスと何が違うのか。GMOペイメントゲートウェイがグループで培ってきたナレッジ・開発力を結集し生み出された『fincode byGMO』の誕生背景や描く未来像について、GMOイプシロンの 田口一成社長 に話を聞きました。

カード決済・銀行Payの裏側【Developers Night#33登壇】

カード決済・銀行Payの裏側【Developers Night#33登壇】

普段皆さんがお使いになっているクレジットカードやデビットカード。「カードを使う」その時に、裏ではどの様なシステムが稼働・連動して決済が行われているかご存じでしょうか。本記事では決済システムの裏側をその特徴と共にご紹介します。併せて、銀行口座直結型コード決済の「銀行Pay」のサービスが稼働する仕組みを解説。またそれぞれのサービスに従事する開発者が仕組みを解説すると共に、部門での働き方もご紹介します。

CAMPFIREが考える、クラウドファンディングにおける決済体験の重要性 -執行役員CPO大橋 桃太郎氏、リードエンジニア生沼佑樹氏のインタビュー 【後編】

CAMPFIREが考える、クラウドファンディングにおける決済体験の重要性 -執行役員CPO大橋 桃太郎氏、リードエンジニア生沼佑樹氏のインタビュー 【後編】

国内最大手クラウドファンディングサービス『CAMPFIRE』は、GMOペイメントゲートウェイを通して12種類もの決済手段をユーザーに提供しています。同社がどのような理念やサービス哲学を持ち、12種類も導入するに至ったのか、後編では同社最年少執行役員であり、プロダクトマネジメント責任者を務める大橋桃太郎氏とリードエンジニアの生沼佑樹氏のインタビューをお届けします。

CAMPFIREが考える、クラウドファンディングにおける決済体験の重要性 -執行役員CPO大橋 桃太郎氏インタビュー【前編】

CAMPFIREが考える、クラウドファンディングにおける決済体験の重要性 -執行役員CPO大橋 桃太郎氏インタビュー【前編】

12種類もの決済手段を選択肢としてご用意されている『CAMPFIRE』はなぜそこまで決済体験にこだわるのか。コロナ禍におけるクラウドファンディングの位置づけの変化、さらなる未来にかけるCAMPFIRE様の理念やサービス哲学、GMOペイメントゲートウェイとの具体的なかかわり方まで、前編は最年少執行役員大橋氏へ、後編はリードエンジニアの生沼氏も交えてインタビューをお届けします。

急がれる支出管理のDX

急がれる支出管理のDX

… インターネットの登場以降、あらゆるモノ、サービスがオンラインで販売、購入できるようになってきた。法人分野ではどうか。いまだにほとんどの購入は見積もりや請求書は紙ベースで、銀行送金なども手作業である。どの会社にもあるこの膨大なペインを解決するために現れてきたのが新ジャンル「企業の支出管理」のデジタルトランスフォーメーション(DX)だ。…

知っていますか?不動産賃貸業のキャッシュレス化は、入居者・各不動産事業者にメリットあり【不動産業界のDX】

知っていますか?不動産賃貸業のキャッシュレス化は、入居者・各不動産事業者にメリットあり【不動産業界のDX】

不動産業界でも進むDX。今回は、不動産賃貸業に関連するITソリューションの総称「不動産テック」の全体像を俯瞰しながら、その中でも「決済」に関するキャッシュレス化への最新の動向、各事業者のメリットについて、GMOペイメントゲートウェイの不動産業界担当者に訊きました。

三つ星・五つ星認証のカスタマーサポートができるまでのチャレンジ

三つ星・五つ星認証のカスタマーサポートができるまでのチャレンジ

通販・ECサイトの総合決済システムへの加盟店様からのお問い合わせに、技術面・業務面の両方からお客様のビジネスをサポート。HDI三つ星・五つ星の認証を取得しているカスタマーサポートはどのようにして作られたのか。今回は、日々お客様対応にあたっているカスタマーサポート担当メンバーの思いや品質向上の過程をお伝えいたします。

就業先の選択条件「給与前払い」のインパクト。そして次世代の給与受け取りサービスの可能性

就業先の選択条件「給与前払い」のインパクト。そして次世代の給与受け取りサービスの可能性

給与前払いサービスが求められる背景について、人手不足・人材獲得競争への対応という視点、また給与のデジタル払いという未来の可能性まで含めて、「即給 byGMO」の事業責任者に訊いた。

創業期はTAMよりペイン

創業期はTAMよりペイン

… 「TAMはどの程度だとよいのか」と聞いてくれる起業家が時々いる。 TAMとは「Total Addressable Market」の略で獲得可能な最大の市場規模、つまり商品・サービスの総需要のことだ。この10年で急速に浸透した起業家と投資家の共通キーワードだ。…

Spring Batch でサブスク1億件のクレカ決済処理【JJUG CCC 2021 Fall登壇】

Spring Batch でサブスク1億件のクレカ決済処理【JJUG CCC 2021 Fall登壇】

Spring Batchを利用するにあたりアプリケーション構造やデータ分散で工夫した点や、サブスクリプション型のクレジットカードお支払い運用についてご紹介します。【JJUG CCC 2021 Fall登壇】

全員で採用し、全員で育てる。GMO-PGの高成長を支える「企業は人なり」の理念

全員で採用し、全員で育てる。GMO-PGの高成長を支える「企業は人なり」の理念

「全員で採用し、全員で育てる」を実践するGMOペイメントゲートウェイは、同社の理念を体現し、エース級の実績を出している優秀なメンバーが早くから学生と向き合います。その理由と実態について、人事部の二人に訊きました。

マイクロサービスにおける効果的なセキュリティ対策【AWS-SRJ2021登壇】

マイクロサービスにおける効果的なセキュリティ対策【AWS-SRJ2021登壇】

マイクロサービス化の主流となるコンテナ環境においては、新たなリスクへの対策含め、多層的な防御が必要となってきます。GMOペイメントゲートウェイにおいてコンテナ環境にてPCI DSS/PCI 3DSを取得した経験を踏まえて、効果的なセキュリティ対策につきご紹介します。

グリーンファイナンスとは?ESG投資を促す新たな資金調達方法を解説

グリーンファイナンスとは?ESG投資を促す新たな資金調達方法を解説

なぜグリーンファイナンスが注目されるのか。グリーンポンドやグリーンローンについて触れつつグリーンファイナンスの資金使途や事例をもとに解説します。

成熟期の企業が直面する「2つの壁」を乗り越えるには?組織力を再活性化させるための取り組み

成熟期の企業が直面する「2つの壁」を乗り越えるには?組織力を再活性化させるための取り組み

設立から四半世紀を超え、今も次世代の決済サービスを次々と世に送り出している同社。これまでに彼らがどのような課題にぶつかり、どのように乗り越えてきたのか。そして業界のトップランナーが目指す開発組織の形とは。

持続可能な社会の実現に向けた「脱炭素テック企業」の3つのトレンド

持続可能な社会の実現に向けた「脱炭素テック企業」の3つのトレンド

「グリーンスワン」や「IPCC」の報告が具体的に「脱炭素」への取り組みを後押しし、関心が高まっています。脱炭素への取り組みのなかでも世界の「脱酸素テック企業」の3つのトレンドについて紹介、解説します。

サブスクに導入すべき支払い方法4選|料金徴収時の注意点も徹底解説

サブスクに導入すべき支払い方法4選|料金徴収時の注意点も徹底解説

サブスクサービスに導入すべき支払方法は?サブスクサービスに導入できる各決済サービスのメリットや注意点、選び方など、幅広く解説。

サブスクビジネス成功のためのオンブと決済洗替(洗い替え)

サブスクビジネス成功のためのオンブと決済洗替(洗い替え)

この記事では、日本におけるサブスクリプションビジネスの展開について振り返り、ビジネスモデルの類型や、個々のサービスの正否を左右する条件、サービス進化を支える決済洗替(洗い替え)の仕組み、今後の進化の方向性について考えていきます。

ペーパーレス化のメリット・デメリット|なぜペーパーレス化は進まないのか

ペーパーレス化のメリット・デメリット|なぜペーパーレス化は進まないのか

ペーパーレス化する前に知っておきたい6つのメリットと5つのデメリットとは?成功事例をもとに分かりやすく解説。

ペーパーレス化の進め方|働き方改革と経営改善を実現する方法

ペーパーレス化の進め方|働き方改革と経営改善を実現する方法

ペーパーレス化の進め方が分からない?ペーパーレス化で効率化と働き方改革の実現する為に目的や対応すべき書類など詳しく解説。

米国駐在、この2年で見えてきたFinTechの舞台裏〜金融APIプラットフォーマーの隆盛〜

米国駐在、この2年で見えてきたFinTechの舞台裏〜金融APIプラットフォーマーの隆盛〜

プラット(Plaid)、マルケタ(Marqueta)など、「金融APIプラットフォーム」を抜きにしては語れなくなった米国の金融インフラ。サンフランシスコに居を構えて2年。FinTech担当の米国駐駐在員が語る米国FinTechの過去・現在・未来。

インドの金融包摂をインパクトファイナンスで進める〜マイクロファイナンス機関への融資から、本格進出に挑戦~

インドの金融包摂をインパクトファイナンスで進める〜マイクロファイナンス機関への融資から、本格進出に挑戦~

インドにおける金融アクセス及びマイクロファイナンスの現状を振り返りながら、今回の融資の仕組みと意義、そして、これからのインド戦略についてアジア事業統括部統括部長の中嶋に聞きました。

デジタライゼーションとは?必要性と具体的な方法を解説

デジタライゼーションとは?必要性と具体的な方法を解説

デジタライゼーションとは?デジタルトランスフォーメーション(DX)との違いや必要性について解説。近い将来必ず必要になるものとは?

【営業職】新たな決済サービスを自社で創る。後払い、掛け払いサービスでお客様の課題を解決する

【営業職】新たな決済サービスを自社で創る。後払い、掛け払いサービスでお客様の課題を解決する

GMOペイメントゲートウェイで働く人々のバックグラウンドや、この会社に入社した経緯、日々活躍する姿から、人となりを探る連載企画。今回は、GMO-PGのグループ会社であるGMOペイメントサービスに出向し、営業部で課長を務めるY.Hさんです。

【営業職】「責任は自らの背に。勲章はメンバーの胸に」をモットーにマネジメント

【営業職】「責任は自らの背に。勲章はメンバーの胸に」をモットーにマネジメント

GMOペイメントゲートウェイで働く人々のバックグラウンドや、この会社に入社した経緯、日々活躍する姿から、人となりを探る連載企画。今回はGMO-PGのグループ会社であるGMOイプシロンに出向し、プロダクト推進室 室長を務めるH.Kさんです。

【人事職】「やっぱりGMO-PGが好き」と実感するのは、仲間がそれぞれの仕事に対する想いや夢を語る姿

【人事職】「やっぱりGMO-PGが好き」と実感するのは、仲間がそれぞれの仕事に対する想いや夢を語る姿

GMOペイメントゲートウェイで働く人々のバックグラウンドや、この会社に入社した経緯、日々活躍する姿から、人となりを探る連載企画。今回は人事部 採用Grで働くM.Kさんです。

【事業企画職】前例のない海外企業向け融資事業をアジアで立ち上げ。その舞台裏とは

【事業企画職】前例のない海外企業向け融資事業をアジアで立ち上げ。その舞台裏とは

GMOペイメントゲートウェイで働く人々のバックグラウンドや、この会社に入社した経緯、日々活躍する姿から、人となりを探る連載企画。今回は企業価値創造戦略 統括本部 アジア事業統括部で統括部長を務めるK.Nさんを紹介します。

【経営企画職】社内のさまざまな人との日常的なコミュニケーションの中にこそ、新規事業創造の種は見つかる

【経営企画職】社内のさまざまな人との日常的なコミュニケーションの中にこそ、新規事業創造の種は見つかる

GMOペイメントゲートウェイで働く人々のバックグラウンドや、この会社に入社した経緯、日々活躍する姿から、人となりを探る連載企画。今回は企業価値創造戦略 統括本部 経営企画・新領域創造部で課長を務めるH.Tさんです。

【エンジニア職】未経験3年目。あらゆる決済手段を1つのサービスで使えるようにすることは私が担う使命

【エンジニア職】未経験3年目。あらゆる決済手段を1つのサービスで使えるようにすることは私が担う使命

GMOペイメントゲートウェイで働く人々のバックグラウンドや、この会社に入社した経緯、日々活躍する姿から、人となりを探る連載企画。今回はシステム本部 決済サービス統括部 マルチペイメントサービス部で働くH.Sさんです。

【エンジニア職】1円たりとも間違えられない決済インフラを当たり前に動かす

【エンジニア職】1円たりとも間違えられない決済インフラを当たり前に動かす

GMOペイメントゲートウェイで働く人々のバックグラウンドや、この会社に入社した経緯、日々活躍する姿から、人となりを探る連載企画。今回はシステム本部 IT戦略ビジネス統括部 スマートペイサービス部で働くK.Iさんです。

【営業職】トラブルでご迷惑をおかけしても、最後には「ありがとう」といわれる営業になる

【営業職】トラブルでご迷惑をおかけしても、最後には「ありがとう」といわれる営業になる

GMOペイメントゲートウェイで働く人々のバックグラウンドや、この会社に入社した経緯、日々活躍する姿から、人となりを探る連載企画。今回はイノベーション・パートナーズ本部で働くS.Tさんです。

【営業職】日本特有の「TREND」を把握「DIRECTION」を示すことでグローバル企業の日本進出をサポート

【営業職】日本特有の「TREND」を把握「DIRECTION」を示すことでグローバル企業の日本進出をサポート

GMOペイメントゲートウェイで働く人々のバックグラウンドや、この会社に入社した経緯、日々活躍する姿から、人となりを探る連載企画。今回はイノベーション・パートナーズ本部で部長を務めるY.Tさんです。

【就活生必見! IR資料の活用方法】IR部メンバーが企業分析のポイントを徹底解説!

【就活生必見! IR資料の活用方法】IR部メンバーが企業分析のポイントを徹底解説!

就職活動において必要不可欠とされている企業分析。多くの学生が、ホームページの情報に加え、有価証券報告書や決算短信といった資料もチェックしていると思います。とはいえ、エントリー先の絞り込みや面接対策を進める際に、資料のどこに注目し、どのレベルまで理解しておけばいいのかについて、確信を持てている学生は少ないでしょう。

決済業界を牽引するGMOペイメントゲートウェイ CTOに訊く、多様な決済システムを創るエンジニア組織と開発の実態とは?

決済業界を牽引するGMOペイメントゲートウェイ CTOに訊く、多様な決済システムを創るエンジニア組織と開発の実態とは?

(本記事はCodeZineからの転載です)FinTech企業の中でも決済サービスを主力に幅広い事業を展開し、決済業界のリーディングカンパニーのCTOが開発スタイルや社風を語る。

EXITしなくても・・・

EXITしなくても・・・

… 国内外で投資をして気づく大きな違いに、目指すEXITがある。海外の起業家は成功した暁には会社売却だと考える人は多い。大きなインパクトのある事業なら、GAFAなど100兆円単位の時価総額の事業会社が、自社の株式のほんの少しを使って丸ごと千億、時に兆単位で買ってくれるからだ。…

Growth of GMO PAYMENT GATEWAY

Growth of GMO PAYMENT GATEWAY

GMOペイメントゲートウェイの設立からこれまでの成長をグラフィカルにご紹介。

決済におけるデジタルトランスフォーメーション(DX)の実例【AWS Innovation Week】

決済におけるデジタルトランスフォーメーション(DX)の実例【AWS Innovation Week】

2021年6月21日(月)~30日(水)に開催されました「AWS Innovation Week」のDAY4にてお話しした、「決済におけるデジタルトランスフォーメーションの実例」に関してお届けします。

【GMO-PGで働く  Vol.10:営業職 Y.Fさん】「個人事業主のオンライン決済導入のハードルを下げたい」少数精鋭のグループ会社でプレイングマネジャーとして活躍

【GMO-PGで働く Vol.10:営業職 Y.Fさん】「個人事業主のオンライン決済導入のハードルを下げたい」少数精鋭のグループ会社でプレイングマネジャーとして活躍

GMOペイメントゲートウェイで働く人々のバックグラウンドや、この会社に入社した経緯、日々活躍する姿から、人となりを探る連載企画。今回はGMO-PGの子会社であるGMOイプシロンに出向し、ビジネスソリューション部パートナーソリューショングループで課長を務めるY.Fさんです。

【GMO-PGで働く  Vol.9:カスタマーサポート職Y.Sさん】「自社サービスの成長を支えたい」という思いで、カスタマーサポートの立場からサービス改善につなげる

【GMO-PGで働く Vol.9:カスタマーサポート職Y.Sさん】「自社サービスの成長を支えたい」という思いで、カスタマーサポートの立場からサービス改善につなげる

GMOペイメントゲートウェイで働く人々のバックグラウンドや、この会社に入社した経緯、日々活躍する姿から、人となりを探る連載企画。今回は、GMO-PGのグループ会社であるGMOペイメントサービスに出向し、カスタマーサービス部カスタマーサポートグループで課長を務めるY.Sさんです。

【GMO-PGで働く Vol.8:営業職 N.Mさん】弊社の強みは「相手に寄り添う営業」と語る理由

【GMO-PGで働く Vol.8:営業職 N.Mさん】弊社の強みは「相手に寄り添う営業」と語る理由

GMOペイメントゲートウェイで働く人々のバックグラウンドや、この会社に入社した経緯、日々活躍する姿から、人となりを探る連載企画。今回はGMO-PGイノベーションパートナーズ本部で主任を務めるN.Mさんにお話を伺いました。

共に成長するパートナーシップで決済サービスを構築する【DevelopersNight #24】

共に成長するパートナーシップで決済サービスを構築する【DevelopersNight #24】

2021年6月15日に開催しました 「Developers Night #24 キャッシュレス決済サービス 開発者が語るサービスの裏側」のSession4「共に成長するパートナーシップで決済サービスを構築する」をお届けします

「GMO掛け払い」新規プロジェクト立ち上げからローンチまでの軌跡【DevelopersNight #24】

「GMO掛け払い」新規プロジェクト立ち上げからローンチまでの軌跡【DevelopersNight #24】

BtoC向け後払いサービス「GMO後払い」の経験を活かし、BtoB向け「GMO掛け払い」サービスをわずか1年でローンチ。 新規プロジェクト立ち上げからローンチまでの軌跡をご紹介します。

「年間3,000億円超」送金するシステムをサービス停止なしでシステム更新【DevelopersNight #24】

「年間3,000億円超」送金するシステムをサービス停止なしでシステム更新【DevelopersNight #24】

準備期間1年ほどかけて、2021年2月にリリースを実施しました、年間3,000億円送金する、送金システムの更改について、旧システム構成の課題、それに対しての現システム構成、また没構成案、システム更改時の工夫などをご紹介。

PGマルチペイメントサービスのこれまでとこれから(後半)「管理画面編」【DevelopersNight #24】

PGマルチペイメントサービスのこれまでとこれから(後半)「管理画面編」【DevelopersNight #24】

2021年6月15日に開催しました 「Developers Night #24 キャッシュレス決済サービス 開発者が語るサービスの裏側」のSession1「PGマルチペイメントサービスのこれまでとこれから(後半) 管理画面編」をお届けします。

PGマルチペイメントサービスのこれまでとこれから(前半)【DevelopersNight #24】

PGマルチペイメントサービスのこれまでとこれから(前半)【DevelopersNight #24】

2021年6月15日に開催しました 「Developers Night #24 キャッシュレス決済サービス 開発者が語るサービスの裏側」のSession1「PGマルチペイメントサービスのこれまでとこれから(前半)」をお届けします。

【GMO-PGで働く vol.7: 営業職 S.Nさん】「この会社で新たなビジネスを起こしたい」と思える理由

【GMO-PGで働く vol.7: 営業職 S.Nさん】「この会社で新たなビジネスを起こしたい」と思える理由

GMOペイメントゲートウェイで働く人々のバックグラウンドや、この会社に入社した経緯、日々活躍する姿から、人となりを探る連載企画です。今回は同社営業部隊であるイノベーション・パートナーズ本部で、マーケティング支援部門の課長を務めるS.Nさんです。

【GMO-PGで働く Vol.6:営業職 S.Nさん】「次のインフラを目指す」という決意に共感して入社。お客様と共に“新しい当たり前”を生み出したい

【GMO-PGで働く Vol.6:営業職 S.Nさん】「次のインフラを目指す」という決意に共感して入社。お客様と共に“新しい当たり前”を生み出したい

GMOペイメントゲートウェイで働く人々のバックグラウンドや、この会社に入社した経緯、日々活躍する姿から、人となりを探る連載企画。今回は営業を担当するイノベーションパートナーズ本部で、課長を務めるS.Nさんです。

【GMO-PGで働く Vol.5:エンジニア職 T.Sさん】スピード感を生み出す「全員社長主義」で、決済がもっと便利になる社会をつくりたい

【GMO-PGで働く Vol.5:エンジニア職 T.Sさん】スピード感を生み出す「全員社長主義」で、決済がもっと便利になる社会をつくりたい

GMOペイメントゲートウェイで働く人々のバックグラウンドや、この会社に入社した経緯、日々活躍する姿から、人となりを探る連載企画。6回目となる今回は、プロセシング部 アクワイアリンググループで課長を務めるT.Sさんです。

【GMO-PGで働く Vol.3:エンジニア職 S.Yさん】成長できる“理想の職場”。質へのこだわりと攻めの姿勢で理想のシステム開発を目指す

【GMO-PGで働く Vol.3:エンジニア職 S.Yさん】成長できる“理想の職場”。質へのこだわりと攻めの姿勢で理想のシステム開発を目指す

GMOペイメントゲートウェイで働く人々のバックグラウンドや、この会社に入社した経緯、日々活躍する姿から、人となりを探る連載企画。今回は、システムの開発や運用に携わるシステム本部で、マルチペイメント部 決済開発推進グループの課長代理を務めるS.Yさんです。

ユニコーン量産の地政学

ユニコーン量産の地政学

… 日本にはユニコーンが少ないと言われている。その理由を「挑戦する起業家が少ないから」「VCの資金供給が少ないから」とする声がある。日本と海外で長年この世界に漬かり様々な関係者と議論した経験から思うことを述べたい。ユニコーンの必要性についてはここでは触れない。…

【GMO-PGで働く Vol.2:営業職 Y.Mさん】お客様の要望を叶えることが成長へのきっかけに。多彩な視点から新しいアイデアを実現したい

【GMO-PGで働く Vol.2:営業職 Y.Mさん】お客様の要望を叶えることが成長へのきっかけに。多彩な視点から新しいアイデアを実現したい

GMOペイメントゲートウェイで働く人々のバックグラウンドや、この会社に入社した経緯、日々活躍する姿から、人となりを探る連載企画。今回は、営業を担当する、イノベーションパートナーズ本部で、課長代理を務めるY.Mさんへのインタビューです。

【GMO-PGで働く Vol.1:エンジニア職 K.Tさん】責任感の強い真面目なベンチャーで、コミュニケーションを軸に尊敬される仕事を

【GMO-PGで働く Vol.1:エンジニア職 K.Tさん】責任感の強い真面目なベンチャーで、コミュニケーションを軸に尊敬される仕事を

GMOペイメントゲートウェイで働く人々のバックグラウンドや、この会社に入社した経緯、日々活躍する姿から、人となりを探る連載企画。今回は、システムの開発や運用に携わるシステム本部で、スマートペイサービスの課長代理を務めるK.Tさんへのインタビューです。

売れるEC・通販の不正防止対策とは?~組織づくりのポイント~

売れるEC・通販の不正防止対策とは?~組織づくりのポイント~

コロナ禍で巣ごもり需要が増える中、これまで以上にEC・通販サイトの利用が促進されています。国内のクレジットカードの不正利用による被害額は2020年で250億円を超えており、そのほとんどが窃取されたカード情報等を不正に利用したなりすましによる被害です。中でも、EC加盟店において多く発生しています。 多くのEC・通販サイトで、1クリック購入や口コミの充実等、顧客体験の向上に力を入れていると思いますが、成長するEC事業者は同時に、これらの顧客体験を阻害しないセキュリティ対策に力を入れています。

DXの取り組みは何から始めたらいい?手順と克服すべき課題を知ろう

DXの取り組みは何から始めたらいい?手順と克服すべき課題を知ろう

DX(デジタルトランスフォーメーション)は何から取り組めばよいのかわからず、悩んでいる人もいるのではないでしょうか。この記事では「DXの取り組みが急務とされている理由」をはじめ、「有効な取り組み手順」や「今後の課題」「進捗状況の確認方法」などについて詳しく紹介します。

取締役会資料の工夫

取締役会資料の工夫

… スタートアップ起業家におすすめの「取締役会の資料」について書いてみる。外部資金を募集しながらいずれ上場を経て大きく成長することを目指しているとする。…

DX に取り組めば業務効率化につながる!その仕組みとは?

DX に取り組めば業務効率化につながる!その仕組みとは?

DXに取り組むと業務効率化につながるとされていますが、それはなぜなのでしょうか。この記事ではDXが注目されている背景や業務効率化との関係性について解説します。

DXで経理部門の業務効率化を!実施手順や注意すべきポイントを解説

DXで経理部門の業務効率化を!実施手順や注意すべきポイントを解説

DX推進が大きな注目を集め、DX人材の確保を急ぐなど、企業はさまざまな対策を講じています。 電子帳簿保存法の改正などにより経理帳簿類のペーパーレス化のハードルが下がったことで、経理部門のDX実施による業務効率化が現実的になってきています。この記事では、経理部門にDXが必要な理由や進め方、DXによるメリットなどについてわかりやすく解説します。

貧困地域へ資金を束ねる

貧困地域へ資金を束ねる

… ストイックにアグレッシブに、マイクロファイナンスで世界の貧困問題と向き合う起業家がいる。五常・アンド・カンパニーの慎社長だ。…

コロナ禍で大きな意識改革—店舗のキャッシュレス化へ【飲食業界の決済事情】

コロナ禍で大きな意識改革—店舗のキャッシュレス化へ【飲食業界の決済事情】

コロナ禍で飲食業界は大きな苦戦を強いられている。そのような中で、テイクアウトやデリバリーを始めるなど、各社様大きなチャレンジを続けている。飲食業界の加盟店様を対面、非対面双方から、その決済をサポートさせていただいているGMO-PGにて「飲食タスクフォース」も率いる、デジタルトランスフォーメーション事業統括部 決済商品企画部 部長の入口氏に、コロナ禍で促進された、対面決済のキャッシュレス化について、その現状について語ってもらった。

チャージバック件数が1割以下に減少 ECサイトの成長と「かご落ちしないセキュリティ」を両立【株式会社吉野家様】

チャージバック件数が1割以下に減少 ECサイトの成長と「かご落ちしないセキュリティ」を両立【株式会社吉野家様】

店鋪の味をそのまま家庭でも楽しめる「吉野家の牛丼」を自社ECサイトで販売する吉野家。新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う外出自粛の中、店舗の売上が伸び悩む一方で、ECの売上は急増している。同時に多発し始めたクレジットカード不正利用の対策として「不正防止サービス(Sift)」を導入。わずか2ヶ月の導入期間で、チャージバックの発生頻度を10分の1以下にまで減少させ、売上増加を維持しながらセキュリティの強化に成功した。

DXを推進すると何が変わる?企業にとっての必要性と注意点を理解しよう

DXを推進すると何が変わる?企業にとっての必要性と注意点を理解しよう

DXの推進は急務であるといわれており、「2025年の崖」という言葉も生まれています。そこで、この記事では「DXの推進によってどのような点に変化があるのか」「企業にとってDXの推進の必要性や注意点」について詳しく紹介します。

GMOペイメントゲートウェイの4つの強みを担う人財

GMOペイメントゲートウェイの4つの強みを担う人財

GMOペイメントゲートウェイの4つの強みを担う人財 ※GMO-PG 27期年次報告書より転載

戦国時代 新興成長に通ず

戦国時代 新興成長に通ず

… 「国盗り物語」「播磨灘物語」「関ケ原」。好きな本を3冊挙げろと言われたら必ずこの順番で答える。司馬遼太郎のどれも戦国時代の中期から末期を描いたものだ。飽きもせず20年間近く、折に触れてパラパラと読み直している。その都度はっと気づくことがあり、どの本も付箋やアンダーライン、コメントだらけである。…

「企業は人なり」エンジニア出身の人事部長が語るGMOペイメントゲートウェイ

「企業は人なり」エンジニア出身の人事部長が語るGMOペイメントゲートウェイ

GMOペイメントゲートウェイ連結企業集団は、お陰様で、2005年のマザーズ上場以来、16期連続、増収増益を続けています。 幾つか理由はありますが、その一つに「企業は人なり」の考え方のもと、新しい仲間を全員で育てる社風があります。今回、人事部長から見たGMO-PG連結企業集団についてお話しさせていただきます。

インドネシアの経済成長を後押しするFinTech企業「FinAccel」【FinTech Debt Finance Business担当パートナーに実態を聞いた】

インドネシアの経済成長を後押しするFinTech企業「FinAccel」【FinTech Debt Finance Business担当パートナーに実態を聞いた】

バイタリティーあふれる経営者と、AIを駆使したデータ分析に裏打ちされた与信テクノロジーを武器に、インドネシアのファイナンシャル・インクルージョンを牽引している注目のFinTech企業FinAccelについて、インドネシアという環境も含めて、そのサービスが支持される理由や、GMO-PGが関わる理由についてアジアMSB推進部のFintech Debt Finance Business(Fintech向け融資ビジネス)担当パートナーに聞いた。

実は難しい、ECと店舗の融合。解決のための答えを探る【アパレル業界の決済事情】

実は難しい、ECと店舗の融合。解決のための答えを探る【アパレル業界の決済事情】

アパレル関連業界で数百以上の加盟店様を決済で支えるGMOペイメントゲートウェイのアパレル関連業界担当に、EC、デジタルトランスフォーメーション(DX)といった話題を切り口に、決済まわりのトレンドや課題感を聞いた。

“16期連続”増収増益を支えるGMOペイメントゲートウェイのビジネスモデル

“16期連続”増収増益を支えるGMOペイメントゲートウェイのビジネスモデル

GMOペイメントゲートウェイは、2000年に今の体制となり、2005年に東証マザーズ上場以来、16期連続で増収・増益・増配を達成している。なぜこのような成長が続けられているのか。本記事では、GMO-PGのビジネスモデルについて紹介する。

BS・PL・CFを好転させるDX支援サービス

BS・PL・CFを好転させるDX支援サービス

GMOペイメントゲートウェイでは決済に関わるサービスを多数展開している。その中でも、デジタルトランスフォーメーション(DX)を支援するサービスについて、GMO-PGにおけるDXの考え方と共にご紹介する。

計画と統制の文化にクラウドネイティブの種をまく【CNDO2021登壇レポート】

計画と統制の文化にクラウドネイティブの種をまく【CNDO2021登壇レポート】

2021年3月12日にGMOペイメントゲートウェイ所属のエンジニアが登壇した、「CloudNative Days Spring 2021 ONLINE」のセッション、「計画と統制の文化にクラウドネイティブの種をまく」の内容をお届けいたします。

インフラ目線で見た、初めてコンテナでサービスをリリースするときのセキュリティポイント【CNDO2021登壇レポート】

インフラ目線で見た、初めてコンテナでサービスをリリースするときのセキュリティポイント【CNDO2021登壇レポート】

2021年3月12日にGMOペイメントゲートウェイ所属のエンジニアが登壇した、「CloudNative Days Spring 2021 ONLINE」のセッション、「インフラ目線で見た、初めてコンテナでサービスをリリースするときのセキュリティポイント」の内容をお届けいたします。

店舗ビジネスを活かすEC展開でしのぎを削る【ホームセンター業界の決済事情】

店舗ビジネスを活かすEC展開でしのぎを削る【ホームセンター業界の決済事情】

GMO-PGは業界問わず、多種多様なお客様に総合決済サービスを提供している。今回はホームセンター業界担当者に、お客様と接する中で見えてきた業界のトレンド、デジタルトランスフォーメーション(DX)や決済周りの事情をインタビュー。見えてきたのは、業界にかかわらず必要となる、OMOやWithコロナ対応に則した決済のあり方であった。

買い手向けの仕入債務保証で、事業者の仕入のチャンスを広げる【事業責任者に訊く】

買い手向けの仕入債務保証で、事業者の仕入のチャンスを広げる【事業責任者に訊く】

これまでのBtoB(企業間取引)向けサービスとは大きく異なり、買い手事業者向けの掛け払い保証サービス、「GMO BtoB支払保証」。なぜ買い手向けに支払保証が必要なのか。買い手事業者の課題を解決するサービスについて訊いた。※2021年3月取材時点の内容です。

担当者に聴く、リアルタイム与信を武器に企業間取引の未回収リスクを解消「GMO掛け払い」とは

担当者に聴く、リアルタイム与信を武器に企業間取引の未回収リスクを解消「GMO掛け払い」とは

BtoC向け後払い決済サービス「GMO後払い」を手がける、GMOペイメントサービスは、2020年11月、「GMO後払い」で培ったノウハウをもとに企業間取引における与信、請求、入金確認、督促といった回収業務を代行するBtoB向けサービス「GMO掛け払い」をリリースした。今回はプロジェクトリーダーである河合孝弥氏に、サービス内容はもちろん、開発の苦労やリリース後の反響についてたっぷり聞いた。

担当者に聴く、入金を待たずに売上金を使えるEC事業者のためのビジネスカード「Cycle byGMO」とは

担当者に聴く、入金を待たずに売上金を使えるEC事業者のためのビジネスカード「Cycle byGMO」とは

2020年10月、「Cycle byGMO(以下、Cycle)」がリリース。GMOペイメントゲートウェイの連結企業集団であるGMOイプシロンの決済代行サービスを導入するEC事業者向けのビジネスカードだ。年会費・手数料ともに無料で、前日までのEC売上金の半分がカードの利用可能額となる。実際に入金される前に売上金を仕入れや広告費用などの資金に回せることから、キャッシュフローの大幅改善に貢献できる画期的な仕組みだ。今回はGMOイプシロンのCycle担当者に、サービス内容や開発ストーリーを聞いた。

「ふくらはぎ体操」の効用

「ふくらはぎ体操」の効用

… 日本のテレビ番組をつけていた時、娘が「これ見た方がいいよ」と言った。「座り方特集」だった。頭が一番さえている朝の貴重な時間をテレビで費やしたくないんだよね、とコーヒーを持って通り過ぎようとしたが、テレビ画面から聞き捨てならぬ言葉が聞こえてきた。…

スマホで完結、後払い型決済「こんど払い byGMO」【事業責任者に聴く誕生秘話】

スマホで完結、後払い型決済「こんど払い byGMO」【事業責任者に聴く誕生秘話】

2020年5月にリリースされたサービス・コンテンツ向け後払い型決済サービス「こんど払い byGMO」。会員登録や手持ち現金、クレジットカードは不要。購入時にスマホで簡単な認証をするだけで、その月の支払い分をまとめて翌月にコンビニ払いできる新しい決済方法。事業責任者に開発背景となったオンライン決済の市況やサービス内容などを聞いた。

アジアの新興とつながれ

アジアの新興とつながれ

… 初対面でとんでもない事業計画をぶち上げ、次に会った時その達成をあっさりと報告してくれる起業家が時々いる。シンガポールのAaron Tan(アーロン・タン)もそのひとりだ。…

金融関連ビジネスで世界の国々の発展に貢献したい【GMO-PG海外事業の狙い】

金融関連ビジネスで世界の国々の発展に貢献したい【GMO-PG海外事業の狙い】

なぜ、GMO-PGが海外で事業をする必要があるのか。どのような意図、どのようなメリットがあって事業をしているのか。東南アジア・インド地域での事業について、アジア事業統括部統括部長の中嶋にその理由と想いを聞いた。

常識にとらわれない! 逆張りの欧米スタートアップ3社

常識にとらわれない! 逆張りの欧米スタートアップ3社

(※この記事はITmediaに遷移します)
企業の規模を問わず、新たなビジネスを始めるときに広く知られている理論があります。特にインターネット産業が花開いた2000年代以降、さまざまな事業が生まれ廃れていく中で、「再現性の高い理論」は新規事業を考えるうえでの王道として地位を固めています。

社員証も使えるキャッシュレス自販機に【執行役員に聞く「オフィスペイ」誕生秘話】

社員証も使えるキャッシュレス自販機に【執行役員に聞く「オフィスペイ」誕生秘話】

GMOペイメントゲートウェイ連結企業群の中でも、特に対面決済事業を担うGMOフィナンシャルゲートは、リアル店舗や自販機などに使われる決済端末を広く提供している。2019年12月には、自販機に端末を取り付けることで社員証での決済を可能とする新サービス「オフィスペイ」をリリース。今回は経営企画部長であり、執行役員でもある小泉領雄南氏に、オフィスペイの開発背景や魅力を聞いた。

PG流キャッシュレスのシクミ作り~新サービス提供に向けた早くて安定した決済システムをつくる~

PG流キャッシュレスのシクミ作り~新サービス提供に向けた早くて安定した決済システムをつくる~

2020年11月17日に開催されたGMOペイメントゲートウェイ初のエンジニア向けオンラインイベント、「Developers Night #17 キャッシュレスの裏側~年間5.5兆円の決済システムを支えるエンジニア~」の講演、「PG流キャッシュレスのシクミ作り~新しいサービス提供に向けた早くて安定した決済システムをつくる~」をお届けします。 決済の裏側を支えるエンジニアが直面した課題とそれに対する対策をご覧ください。

オンプレ勢がAWSで月300万件の決済システムを作った話

オンプレ勢がAWSで月300万件の決済システムを作った話

2020年11月17日に開催されたGMOペイメントゲートウェイ初のエンジニア向けオンラインイベント、「Developers Night #17 キャッシュレスの裏側~年間5.5兆円の決済システムを支えるエンジニア~」の講演、「オンプレ勢がAWSで月300万件の決済システムを作った話」をお届けします。 決済の裏側を支えるエンジニアが直面した課題と対策をご覧ください。

決済サービスをコンテナ+クラウドで運用するということ(運用半年編)

決済サービスをコンテナ+クラウドで運用するということ(運用半年編)

2020年11月17日に開催されたGMOペイメントゲートウェイ初のエンジニア向けオンラインイベント、「Developers Night #17 キャッシュレスの裏側~年間5.5兆円の決済システムを支えるエンジニア~」の講演の中から「決済サービスをコンテナ+クラウドで運用するということ(運用半年編)」をお届けします。 決済の裏側を支えるエンジニアが直面した課題と対策をご覧ください。

「PGマルチペイメントサービス」のマイクロサービス移行計画

「PGマルチペイメントサービス」のマイクロサービス移行計画

2020年11月17日に開催されたGMOペイメントゲートウェイ初のエンジニア向けオンラインイベント、「Developers Night #17 キャッシュレスの裏側~年間5.5兆円の決済システムを支えるエンジニア~」の講演内容をお届けします。 「10万店舗以上の加盟店様のオンライン決済を支えるPGマルチペイメントサービスのマイクロサービス移行計画」と題して、決済の裏側を支えるエンジニアが直面した課題と対策をご覧ください。

お金の流れをサポートする決済代行会社【金融関連サービスを紹介】

お金の流れをサポートする決済代行会社【金融関連サービスを紹介】

我々の生活にはお金の流れが生じていて、その流れをストレスと感じないよう交通整理がなされている。 商売をしていたり、働いている人にとっては当たり前の話かもしれないが、本記事では消費者として生活しているだけでは見えてこない、事業者のお金の流れをスムーズにしているサービスについて解説する。

EC・キャッシュレスの進化とGMOペイメントゲートウェイ

EC・キャッシュレスの進化とGMOペイメントゲートウェイ

GMOペイメントゲートウェイ(GMO-PG)は1995年に創業し、25年間一貫して、「決済」を軸に、様々な事業者のイノベーションパートナーとして共に進んできた。25年の間に、目まぐるしく技術は発展し、消費者のライフスタイルは変化。それに伴い安全を守るための法の改正などもあった。現在、年間の決済処理金額が5.5兆円を超えるGMO-PGの歩みを、ECやキャッシュレスの進化とあわせて紹介する。

課題先進国で技術橋渡し

課題先進国で技術橋渡し

… インド・バンガロールの洒落(しゃれ)た一軒家のオフィスでその若者は「僕たちのサービスはインド史上、いやアメリカでも見たことがないスピードで広がっています」と自信たっぷりに言った。1年前、米国のピッチイベント「YC Demo Day」で知り合った起業家を訪ねた時だ。…

あなたの会社に効く! 「セールステック」の探し方

あなたの会社に効く! 「セールステック」の探し方

(※この記事はITmediaに遷移します)
「セールステック」と呼ばれる営業支援ツールの普及が進んでいます。ただ、種類がたくさんあるので、どこから手を付ければいいのか、迷ってしまうケースも多いのでは。自社に必要なツールを考察したところ……。

エンジニアとしてFinTechに携わる社会意義・醍醐味とは?――決済業界のエキスパートに聞く

エンジニアとしてFinTechに携わる社会意義・醍醐味とは?――決済業界のエキスパートに聞く

金融(Finance)と技術(Technology)を組み合わせた造語「FinTech」は、その言葉どおり、最新技術を活用した新しい金融サービスである。そのためFinTechと一口に言っても、決済サービスはもちろん、資産運用、融資・ローン、さらにはクラウドファンディング、仮想通貨までと非常に幅が広い。そんな数あるFinTech企業の中で、決済サービスを主力としているのがGMOペイメントゲートウェイで、クレジットカード決済やコンビニ決済など、さまざまな決済方法を選択できる通販・ECサイト向けの総合決済サービス「PGマルチペイメントサービス」を展開している。同サービス立ち上げから携わったGMOペイメントゲートウェイ システム本部 R&D担当の駒井直氏に、FinTech業界でエンジニアとして働く面白さ、やりがいなどについて話を聞いた。

ECの黒子 黒字化の訳

ECの黒子 黒字化の訳

… 「2C2Pは昨年、通年で黒字だったが、これは続くのか?」。この7月、東南アジアの有力オンラインメディアの記事は半信半疑だった。東南アジア決済代行の最大手2C2P(ツーシー・ツーピー)社の黒字転換のニュースだ。それもそのはず。この地ではECや決済会社の黒字化なんて無理という固定観念が投資家、ジャーナリスト、フィンテック分野の起業家の間に長い間あったからだ。…

今秋リリース Appleの「App Clip」は、消費行動オンライン化の“出島”になる

今秋リリース Appleの「App Clip」は、消費行動オンライン化の“出島”になる

(※この記事はITmediaに遷移します)
Appleの技術戦略には、ネットビジネスのトレンドを先取りするヒントが隠れています。そんなAppleが今秋「App Clip」をリリース予定にしています。リアル世界からオンライン領域へのユーザー流入を促す仕組みとして期待されますが、劇的な起爆剤になるでしょうか?

非対面IR 高まる満足度

非対面IR 高まる満足度

… 「61回目にして、初の非対面での開催になりますが、ひとつよろしくお願い致します」。いつものように社長の挨拶で始まった当社の機関投資家向け決算説明会。2005年の上場来15年間、欠かさず毎四半期続けておりIR(投資家向け広報活動)チームと多くの経験値を積み上げてきた。しかし、今回はいつもと違った。オンライン開催だったのだ。…

サブスクを成功させるか、失敗させるか、キモは「3+1」

サブスクを成功させるか、失敗させるか、キモは「3+1」

(※この記事はITmediaに遷移します)
多くの企業がサブスクビジネスを始めている。当初の目標を達成できずに苦しんでいるところも多いようだが、どこに問題があるのか。成功事例をひも解くと、共通点が見えてきて……。

顧客にとことん向き合う

顧客にとことん向き合う

… コロナ禍で多くのスタートアップは黒字化が急務になっている。言うまでもなく今後、投資家が激減するからだ。次の増資が成立せず「サドンデス」になる状態からすぐに抜け出す必要があるので、既存株主は「人員削減も選択肢に早急に黒字化を」と主張する。…

顧客のリピート、成長占う

顧客のリピート、成長占う

… 「印刷機のシェアリング」で印刷業界に革新をもたらしたラクスル。名刺やパンフレットを作りたい人と印刷会社をマッチングし、あらゆる印刷物を短期間で作ることを可能にした。…

創業当初は節約が大事

創業当初は節約が大事

… 「では私が御社の名刺をスキャンしに行きますよ」。Sansanの共同創業者は簡単に言った。我々が面倒がってやらずにいた「名刺の読み取り作業」を、代わりに自らが来てやってくれるという。「それ、早く言ってよ~」のテレビCMで有名なSansanは、今や日本を代表するSaaS企業だが、創業後はひたすら節約に努めていた。…

東南アで進む決済変革

東南アで進む決済変革

… 東南アジアやインドは、消費市場をけん引する世代が日本とは異なっている。東南アジアは、デジタルネーティブと呼ばれる1980年代から2000年以降に生まれた世代の人口が、世界的にみて多い。…

驚きのインターン体験

驚きのインターン体験

… 知人の学生が東京でインターンを経験した。リンクトインで魅力的な会社を見つけ出し、問い合わせフォームから申し込んだという。応募した会社は社員100人未満の有名スタートアップ。昨年は数人のインターン枠に何十倍もの応募があったそうだが、彼女のような大学1年生にも応募資格があった。そういう企業は日本では少ない。当社も1年生のインターンは募集したことがない。…

AIとスマホで金融包摂

AIとスマホで金融包摂

… 世界的な成長センターである東南アジアで、インドネシアが国内総生産(GDP)も人口も全体の約4割を占める大国であることは案外知られていない。だから日本よりも多いという東南アジアのユニコーン企業の大半がこの国にある。…

海外の同業知っておこう

海外の同業知っておこう

…SaaSを使ったビジネスを始める予定の知人が訪ねてきてくれた。それまでいた業界とは異なる分野で起業する彼に、私はこんな質問をしてみた。「海外の同業を調べましたか」この質問に対して「探したけれど見つからなかった」という回答は多い。その場合、たいていは探し方が良くないか、ビジネス成立に何かしらの障害がある可能性を示している。…

中小にこそ「金融包摂」

中小にこそ「金融包摂」

… 貿易金融という渋いテーマがある。調べてみるととてつもなく大きな市場があるが、市場の大きさ以上に大きな意味がある。それは経済の基盤を流れる血流であり、不足したり滞ったりすると生存活動が機能しなくなるからだ。後述する国の成長に絶対必要な「外貨」も入ってこなくなる。…

東南アジア 大「公開」時代

東南アジア 大「公開」時代

… シンガポールやジャカルタで出会う起業家たちに、出口戦略をどう考えているかと尋ねると、鼻息の荒い会社ほどこう答えたものだ。「中国のアリババ集団が買収しにくるだろう」。だが、この1年間で明らかに流れが変わった。同じ質問に対し返ってくるのは「新規株式公開(IPO)する」という答えだ。ベンチャーキャピタリスト…

「足し算のAI」で急成長

「足し算のAI」で急成長

… 人工知能(AI)の文字が入る記事を毎日目にするようになって久しい。まだまだ大企業のAI活用のニュースが多いが、私はスタートアップのAI活用に着目している。それも「AIなしでは存在し得なかったサービス」を提供するスタートアップ、すなわちAI型成長の企業だ。…

金融の嵐 各国に様々な型

金融の嵐 各国に様々な型

… 嵐がくる。 金融の分野にすさまじい変化の波が押し寄せていることは誰でもが感じている。インターネット技術の普及で、世界で数社のネット巨大企業が世界中の通信、広告、小売りといった巨大産業を10年少々でほぼ支配してしまったことを考えれば、キャッシュレス決済を含むフィンテックの衝撃の本質を理解できない金融機関…

人事戦略が成否を左右

人事戦略が成否を左右

… 「人員計画を見せてください。この10人はどのように採用する予定ですか」「このCTO(最高技術責任者)のA氏と技術部長B氏はどのような方なのでしょうか。なぜこのような体制図になっているのでしょうか」――。…

1000億円突破には鉄の意志

1000億円突破には鉄の意志

… いずれはソニーやホンダ、キーエンスのように世界に挑もうとする起業家を、資金面・戦略面の両方で応援するのが当社の仕事です。世界企業に成長するかの先行指標の一つは会社の時価総額。…

社内起業 私は旗振るのみ

社内起業 私は旗振るのみ

… 「パスタ屋さんからトライアル導入の承諾をいただきました」。2014年2月、部下からこんなメッセージを受け取った。GMOペイメントゲートウェイのスマートフォン(スマホ)決済サービスの導入第1号が決まった瞬間だった。…

私を鍛えてくれた会議

私を鍛えてくれた会議

… 私にとって修行の場となった会議がある。私が1994年に新卒で入社した日本合同ファイナンス(現在のジャフコ)で毎週月曜日の朝に行われていた「開発会議」だ。…

中国色に染まる東南アジア

中国色に染まる東南アジア

… 「いつ中国の大手は東南アジア市場にやってくるのか」。冒頭のセリフは、5年前に私が家族でシンガポールに移住してきたときの東南アジアの起業家や投資家の関心事だった。それがこの1~2年で「どうすれば中国大手に出資・買収してもらえるか」になった。中国の力が増しただけではない。東南アジアの市場とスタートアップ…

ありがたきは共同創業者

ありがたきは共同創業者

… 私は新卒でベンチャーキャピタル(VC)に就職した。米国シリコンバレー駐在時に電子商取引(EC)革命を目の当たりにし、EC決済事業を日本で行うため起業した。1999年、29歳のときだった。…

  1. TOP
  2. 一覧
未来ビジネス倉庫 マルチペイメントサービス 決済に関する資料請求・問い合わせ bnr