エポスかんたん決済

エポスかんたん決済

エポスかんたん決済

▼ エポスかんたん決済とは
エポスカード会員が登録しているエポスNet IDを利用して、ショッピング代金やサービス利用料などのお支払いができる決済手段です。
購入時にエポスポイントの利用、獲得が可能となります。

エポスかんたん決済のメリット

  • 1. 新規入会特典やエポスポイントによる商品購入が可能なため、購入回数や購入単価upに貢献します。
  • 2. エポス顧客基盤を活用したアクティブユーザー(特に若年層)へアプローチできます。
  • 3. 簡単な決済ステップによる転換率アップ。現在離脱している新規顧客の獲得に 繋がります。

エポスかんたん決済運用フロー

購入から加盟店様への入金までのフロー

  • 購入情報、決済番号、支払い完了通知…購入情報、決済番号、支払い完了通知
  • 入金…入金
エポスかんたん決済運用フロー
  1. 購入
  2. 決済処理(加盟店様サイト→GMO-PG)
  3. 決済処理(GMO-PG→エポスカード)
  4. 認証情報(URL)発行(エポスカード→GMO-PG)
  5. 認証情報通知
  1. 認証画面表示(加盟店様サイト→エンドユーザー様)
  2. 認証処理(エンドユーザー様→エポスカード)
  3. 決済完了通知(エポスカード→GMO-PG)
  4. 決済完了通知(GMO-PG→加盟店様サイト)
    ※結果通知プログラム利用のみ
  5. サービス提供
  1. 入金(エポスカード→加盟店様)

サービス導入までの流れ

お申込から約4週間でご利用が可能となります

Step1. 貴社とエポスカード間にて、エポスかんたん決済の加盟店契約を締結(約3週間)

上記に合わせて加盟店様の現状やニーズ・課題などをお伺いの上、弊社サービスの最適な決済プラン・お見積をご提示いたします。

Step2. PGマルチペイメントサービス 申込書の提出

お見積合意後、お申込書類提出用のダウンロードURLをご案内いたします。URLより必要事項の記入、必要書類をご提出ください。

Step3. エポスかんたん決済用の「加盟店ID」「店舗ID」をStep2と同時に提出

加盟店様とエポスカード間のエポスかんたん決済契約締結後、発行された「加盟店ID」「店舗ID」を弊社担当に送付いただきます。

Step4. アカウントの発行/システム実装(テストIDによる決済)

弊社からメールにて本番用アカウントを発行いたします。弊社のシステム仕様に沿って実装いただきます。

Step5. 設定完了/本番環境利用の通知

弊社設定完了後に、本番環境での利用が可能な旨をメールにて通知いたします。

Step6. テスト決済(本番用IDによるテスト決済)

本番用ID/アカウントでテストを実施いただきます。

Step7. 本番運用開始

エポスかんたん決済の注意点

  • ・貴社とエポスカード間での、エポスかんたん決済の加盟店契約が必要となります。また、PGマルチペイメントサービスの利用契約も必要となります。
  • ・本サービスご利用にあたっては、エポスかんたん決済の「加盟店ID」「店舗ID」が必要となります。事前にエポスカードにご確認のうえ、弊社への連携をお願い申しあげます。