ニュースルーム

スマホ決済サービス「GMO Pallet」が「Beacon」に対応
お財布いらずの『かざす決済』を提供

2014年9月19日

報道関係各位

GMOペイメントゲートウェイ株式会社

GMOインターネットグループで非対面クレジットカード等の決済事業を展開するGMOペイメントゲートウェイ株式会社(東証一部:証券コード 3769 本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:相浦 一成 以下、GMO-PG)は、スマートフォン(スマホ)のアプリを利用するだけで実店舗の支払いができる新しいスマホ決済サービス「GMO Pallet」において、アプリックスIPホールディングス株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:郡山龍、以下、アプリックス)の「Beacon」製品に対応し、本日2014年9月19日(金)より、iPhone(R)の『かざす決済』を提供開始いたします。
「GMO Pallet」は、東京都渋谷区の道玄坂周辺エリアの飲食店を中心にトライアルスタートしており、「GMO Pallet」をご利用の店舗は、アプリックスの新型Beacon「MyBeacon(R) Pro 近接域特化型 MB004 At」を導入することで『かざす決済』が可能となります。iPhone(R)で「GMO Pallet」をご利用のお客様は、スマホをかざすだけで決済が完了となり、更にスピーディーなお支払いが可能です。
「GMO Pallet」は今回のBeacon対応をはじめとして、実店舗での「クレジットカードを出さない決済」環境を構築し、お財布いらずのスピーディーな決済を提供してまいります。

背景

GMO-PGが開発した「GMO Pallet」は、お財布いらずのスピーディーな決済を提供する全く新しいタイプの決済サービスです。他の多くのスマホ決済とは異なり、飲食・アパレルなどリアル店舗での支払いがスマホアプリ上で完結するため、お客様は決済時に現金やクレジットカードをお財布から出す必要がありません。店舗側にとっても、決済処理にかかる業務の効率化を実現できます。

料金を支払うお客様(消費者)は、事前に「GMO Pallet」アプリ(無料)をダウンロードし、クレジットカード情報(*1)を登録しておくだけで、店舗での支払いをスマホでの2ステップ(1スワイプ=チェックインと、1タイプイン=4ケタ暗証番号)で行うことができます。

「GMO Pallet」は、2014年4月22日より東京都渋谷区の道玄坂周辺エリアの飲食店を中心に約30店舗でトライアルスタートをしており、スマートな決済環境に、店舗及び消費者の方々からご好評いただいております。

そしてこの度GMO-PGは、更にスピーディーな決済環境を提供するべく、アプリックスの新型Beaconで、電波を受信して反応する範囲を最小で約15cm以内に制限することができる「MyBeacon(R) Pro 近接域特化型 MB004 At」に「GMO Pallet」を対応させ、『かざす決済』を実現いたしました。同時にアプリックスのBeacon「MyBeacon(R) Pro MB004」を利用し、自動チェックインにも対応いたしました。

今後「GMO Pallet」は、Beacon活用による『かざす決済』をはじめとして、更なるお財布いらずのスピーディーな決済を追求してまいります。

(*1)VISA、MasterCardでの利用が可能です。(2014年9月19日現在)

「GMO Pallet」の『かざす決済』について

「GMO Pallet」の『かざす決済』では、お客様のお支払い時に必要な4ケタの暗証番号を入力する代わりに、店頭でスマホを「Beacon」端末にかざすだけで決済が完了となります(*2)。また、「Beacon」の活用により店舗へも自 動でチェックインされるため、入店からお支払いまで、スマホをかざすのみで完結いたします。

一方店舗側は、『かざす決済』の導入により、ランチの混雑時などの会計時間を短縮することができます。また、『かざす決済』はオン/オフの切り替えが簡単にできるため、混雑するランチ時間は『かざす決済』を適用し、デ ィナー時間は通常対応とするなど、店舗のオペレーションにあわせてご利用いただけます。

(*2)Beacon対応は現在iPhone(R)(iOS7以上)端末のみ

<「GMO Pallet」の『かざす決済』の利用イメージ>

アプリックスの「Beacon」について

アプリックスのBeaconは、低消費電力通信規格 Bluetooth(R)(*3) Low Energy に対応した Bluetooth(R) Smart 製品です。「MyBeacon(R) シリーズ」は、iBeacon licensed technologyを用いており、スマートフォンのバッテリー消費を抑える通信方式を採用、電子認証によるセキュリティ機能も備えており、技術基準適合証明や各国・各地域の電波法の認証を受けています。「GMO Pallet」に導入するアプリックスの新型Beacon「MyBeacon(R) Pro 近接域特化型 MB004 At」は、隣接設置などの用途でも近い場所の情報だけを受信することができる近距離専用のBeacon製品です。

「GMO Pallet」の『かざす決済』では、消費者が店頭でスマホをアプリックスの「Beacon」端末にかざすことで、消費者のスマホ内にある「GMO Pallet」アプリの決済を完了させます。「GMO Pallet」アプリにはあらかじめクレジットカード情報を登録しているため、このかざす行為でクレジットカードでの支払いが可能となります。

(*3)Bluetoothとは近距離無線通信規格の一つです。パソコンやスマートフォン、周辺機器などをワイヤレスで接続し、機器間で音声やデータ通信ができます。

GMOペイメントゲートウェイ株式会社について

GMOペイメントゲートウェイは、ネットショップやSNS・スマートフォン上で展開するコンテンツなどの非対面販売型の事業者、NHKなど月額料金課金型の事業者、並びに日本年金機構や東京都等の公的機関など4万8,000店舗以上(GMOペイメントゲートウェイグループ2014年6月現在)の加盟店に、クレジットカードをはじめとする決済処理サービスを提供しております。消費者と事業者にとって安全性が高く便利な決済を実現し、日本の決済プロセスのインフラになることを目指しております。決済業界のリーディングカンパニーとしてイノベーションを牽引し、日本のEC化率の向上に貢献いたします。

関連URL
アプリックスのBeacon製品の公式サイト
「MyBeacon(R) シリーズ」
URL : http://www.aplix.co.jp/mybeacon
「MyBeacon(R) Pro MB004 At」
URL : http://www.aplix.co.jp/?page_id=10721
GMO PalletサイトURL
URL : https://www.gmo-pg.com/pallet
GMO-PG コーポレートサイト
URL : http://corp.gmo-pg.com/
GMO-PG サービスサイト
URL : http://www.gmo-pg.com/

報道関係お問い合わせ先

GMOペイメントゲートウェイ株式会社 企業価値創造戦略 統括本部 IR・広報グループ
TEL
03-3464-0182
FAX
03-3464-2387
E-mail
ir@gmo-pg.com
GMOインターネット株式会社 グループ広報・IR部 石井・島田
TEL
03-5456-2695
FAX
03-3780-2611
E-mail
pr@gmo.jp

サービスに関するお問い合わせ先

GMOペイメントゲートウェイ株式会社 イノベーション・パートナーズ本部
TEL
03-3464-2323
FAX
03-3464-2477
E-mail
info_go@gmo-pg.com

【GMOペイメントゲートウェイ株式会社】(URL: http://corp.gmo-pg.com/

会社名

GMOペイメントゲートウェイ株式会社 (東証第一部 証券コード:3769)

所在地 東京都渋谷区道玄坂1丁目14番6号 ヒューマックス渋谷ビル
代表者 代表取締役社長 相浦 一成
事業内容 ■クレジットカード等の決済代行サービス及び付帯する一切のサービス

【GMOインターネット株式会社】(URL: http://www.gmo.jp/

会社名 GMOインターネット株式会社(東証第一部 証券コード:9449)
所在地 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者 代表取締役会長兼社長・グループ代表 熊谷 正寿
事業内容 ■インターネットインフラ事業
■インターネット広告・メディア事業
■インターネット証券事業
■モバイルエンターテイメント事業

本件に関するPDFファイルはこちら

プライバシーマーク
GMOペイメントゲートウェイはプライバシーマークの認定を受けています。
PCI DSS
GMOペイメントゲートウェイのサービスはPCI DSSに完全準拠しております。
ISO27001
GMOペイメントゲートウェイは事業所全てを対象にISO27001への適合認証を取得しております。
!当社名を騙る架空請求詐欺にご注意ください    !当社もしくは類似する社名を騙る会社やサービスにご注意ください
TOP