ニュースルーム

飲食・小売店など実店舗のオンライン販売開始を支援
~本格的なECサイトを持たないライトな方法を含む幅広い販売手法を提案~

2020年7月9日

報道関係各位

GMOイプシロン株式会社

GMOインターネットグループでGMOペイメントゲートウェイ株式会社の連結会社であるGMOイプシロン株式会社(代表取締役社長:田口 一成 以下、GMO-EP)は、オンラインで商品販売を行いたい飲食・小売店などの事業者に向けて、必要なサービスを取りそろえたオンライン販売支援ポータルサービスを本日2020年7月9日(火)より提供開始いたします。
オンライン販売支援ポータルサービスでは、ECサイトを開設する本格的な手法から、ECサイトは持たずにメールで受注販売するといったライトな手法まで、ビジネスに取り入れたいオンライン販売の手法を提案し、必要なサービスの導入をサポートします。
GMO-EPは、今後もオンライン販売支援ポータルサービスで取り扱うサービスを拡充し、飲食・小売店にとどまらず、中小企業・事業者のオンライン販売を支援してまいります。

オンラインサービスであなたのビジネスをサポートします

【背景と概要】

新型コロナウイルスの感染拡大による外出自粛により、国内の飲食・小売業界やサービス業界においては実店舗への客足の減少が著しく、経済的に大きな影響を受けています。そのため、これまで実店舗で対面のビジネスを展開してきた事業者の多くが、新たな販売チャネルを模索する状況が起きています。例えば、飲食店や小売店などにおいて店舗での対面販売に加え、ECサイトを新規開設し、オンラインで商品を販売するといった事例も生まれており、今後もオンライン販売によって収益向上を期待する事業者が増えていくと予想されます。
そこで、オンライン決済サービスを通じて中小企業や個人事業主の事業運営を支援するGMO-EPは、より多くの事業者が、手軽かつ便利に自社商品・サービスのオンライン販売を実現できるよう、オンライン販売に必要なサービスを集めたオンライン販売支援ポータルサービスを開始し、各社サービスへの連携やお申し込みを容易にいたします。

【オンライン販売支援ポータルサービス概要】

(URL: https://www.epsilon.jp/lp/onlineservice/

オンライン販売支援ポータルサービスは、オンライン販売に必要なサービスを提案し、導入をサポートするサービスです。本格的なECサイト構築から、ECサイトを持たずにメールで受注販売するといったオンライン販売まで、目的に合わせて必要なサービスを見つけることができます。例えば、飲食・小売店などの事業者が、オンライン販売へとビジネス形態をシフトしたい場合や、実店舗での営業販売にビジネスの軸を置きながら、常連客限定で小規模にオンライン販売を受け付けたい場合など、ご要望に対応できるサービスを選んで導入いただけます。
もちろん、すでにECサイトを運営している事業者も、ECサイトの機能を充実させるためのサービスをここからお探しいただくこともできます。
なお、オンライン販売支援ポータルサービス経由でラインナップしているサービスにお申し込みいただくと、特別価格でご利用いただけるサービスもございます(※1)。詳細は各社サービスサイトをご参照ください。

<ラインナップしているサービス(一部)>
目的 サービス(一部)
ECサイト構築・運営
  • ・カート構築システム(GMOペパボ株式会社提供)
  • ・決済代行サービス(GMO-EP提供)(※2)
  • ・インターネット銀行サービス
     (GMOあおぞらネット銀行株式会社提供)(※3)
ホームページ開設・運営
  • ・ドメイン登録サービス(GMOペパボ株式会社提供)
  • ・レンタルサーバーサービス(GMOペパボ株式会社提供)
  • ・Webサイト構築サービス(GMOペパボ株式会社提供)
ECサイトを持たないオンライン販売
  • ・メールリンクサービス*(GMO-EP提供)(※2)
  •  *決済URLを発行し、メールで案内するサービス

オンライン販売支援ポータルサービスは、今後も国内の中小企業および個人事業主の皆さまのビジネスをより広範に支援するべく、サービスラインナップの拡充や、お申し込みプロセスの最適化を進めてまいります。

  • (※1)具体的な特典内容は各サービスを提供している各社の案内に準じます。
  • (※2)決済代行サービス、メールリンクサービスのご利用には、GMO-EPによる所定の審査が必要です。
  • (※3)インターネット銀行サービスは、GMOあおぞらネット銀行が提供するものです。口座開設にはGMOあおぞらネット銀行株式会社の所定の審査が必要です。GMOあおぞらネット銀行のサービスへのお問合せはGMO-EPではお受けできません。
    GMOあおぞらネット銀行へ直接お問合せいただけますようお願い申し上げます。

【GMOイプシロン株式会社について】

GMO-EPは、初期費用やトランザクション処理料(※4)が無料の決済代行サービスを提供する事業者です。 2020年3月末時点で、32,863店舗にのぼるEC事業者にご利用いただいております。GMO-EPとご契約いただくだけで、決済業者ごとにシステムを構築する必要なく、クレジットカード決済からコンビニ決済、ウォレット決済、スマートフォンキャリア決済等、さまざまな決済手段及び配送サービスを一括で利用することができるほか、購入者から回収した商品代金や配送の運賃精算も一括して行うため、手間やコストを大幅に省くことが可能です。また、EC事業者の円滑なキャッシュフローをサポートするべく、レンディングや送金サービス等の金融関連サービスも提供しています。東証一部上場企業であるGMOインターネットグループの一員であり、個人情報保護ではプライバシーマークの付与を受け、セキュリティ基準はPCI DSSとISMSに準拠するなど、お客様が安心してご利用いただける環境となっております。

  • (※4)トランザクション処理料とは、クレジットカードのオーソリゼーション(承認番号取得)や請求等で、クレジットカード会社との通信ごとにかかる料金。
【報道関係お問い合わせ先】
GMOペイメントゲートウェイ株式会社
企業価値創造戦略 統括本部 広報・UX部
TEL
03-3464-0182
E-mail
pr@gmo-pg.com
GMOインターネット株式会社
グループコミュニケーション部 広報担当 石井・長井
TEL
03-5456-2695
E-mail
pr@gmo.jp
【サービスに関するお問い合わせ先】
GMOイプシロン株式会社
カスタマーサポートグループ
TEL
03-3464-6211
E-mail
sales-support@epsilon.jp

【GMOイプシロン株式会社】(URL: https://www.epsilon.jp/

会社名 GMOイプシロン株式会社
所在地 東京都渋谷区道玄坂1丁目14番6号 ヒューマックス渋谷ビル
代表者 代表取締役社長 田口 一成
事業内容 ■オンライン販売の決済代行、代金回収代行及びそれらに付帯する業務
資本金 1億3百万円

【GMOペイメントゲートウェイ株式会社】(URL: https://www.gmo-pg.com/

会社名 GMOペイメントゲートウェイ株式会社 (東証第一部 証券コード:3769)
所在地 東京都渋谷区道玄坂1丁目2番3号 渋谷フクラス
代表者 代表取締役社長 相浦 一成
事業内容 ■総合的な決済関連サービス及び金融関連サービス
資本金 47億12百万円

【GMOインターネット株式会社】(URL: https://www.gmo.jp/

会社名 GMOインターネット株式会社(東証第一部 証券コード:9449)
所在地 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者 代表取締役会長兼社長・グループ代表 熊谷 正寿
事業内容 ■インターネットインフラ事業
■インターネット広告・メディア事業
■インターネット金融事業
■暗号資産事業
資本金 50億円
プライバシーマーク
GMOペイメントゲートウェイはプライバシーマークの認定を受けています。
PCI DSS
GMOペイメントゲートウェイのサービスはPCI DSSに完全準拠しております。
ISO27001
GMOペイメントゲートウェイは事業所全てを対象にISO27001への適合認証を取得しております。