PGマルチペイメントサービス 製品構成

PGマルチペイメントサービス 製品構成

製品構成の概要と接続方式についてご案内します。

製品構成

PGマルチペイメントサービス製品構成

サービス 決済タイプ
都度決済 会員ID決済 継続課金
クレジットカード決済クレジットカード決済 Entry × ×
Standard
Advanced
コンビニ決済コンビニ決済 - -
Pay-easyPay-easy - -
EdyEdy - -
モバイルSuicaモバイルSuica - -
iDネット決済iDネット決済 - -
WebMoneyWebMoney -
プリペイド決済プリペイド決済 - -
ビットコイン決済ビットコイン決済 - -
PayPal決済PayPal決済 - -
口座振替口座振替 -
代引代引 - -
キャリア決済キャリア決済
楽天ペイ楽天ペイ -
多通貨クレジットカード決済(MCP・DCC)多通貨クレジットカード決済(MCP・DCC) -
LINE PayLINE Pay - -
リクルートかんたん支払い決済リクルートかんたん支払い決済 - -
ネット銀聯決済ネット銀聯決済 - -
銀行振込(バーチャル口座)銀行振込(バーチャル口座) - -
Apple PayApple Pay - -
Paid決済Paid決済 - -
払込票決済払込票決済 - -
GooglePay決済サービスGooglePay決済サービス - -
PAYSLE決済PAYSLE決済 - -
エポスかんたん決済エポスかんたん決済 -
Amazon PayAmazon Pay -

接続方式

御社のシステム環境に合わせて3つの接続方法から選択可能です。

  • リダイレクト(リンク)型
    弊社側で用意した決済画面にリンク(画面遷移)する方式。
    決済画面のデザインは、テンプレートを編集することで編集可能。
  • ・モジュールタイプ
    決済処理用のモジュール(プログラム)を事業者様側のサーバに導入する方式。通信処理部分についての開発を行う必要がありません。(Java版・PHP版)
  • ・プロトコルタイプ
    接続仕様に沿って、事業者様側にプログラムを開発する方式。
    https通信によるリクエスト/レスポンス型通信にてデータを授受。

※一部決済手段によって、接続方式が限定されます。

障害対策

  • ・決済結果通知機能

対応デバイス

  • ・PC
  • ・モバイル
  • ・スマートフォン

決済結果通知機能

決済時の通信障害が発生した場合に備えて非同期で決済結果を事業者様に通知することが出来ます(決済結果通知機能)。事業者様は弊社から通知する内容を受信するプログラムを作成して頂く必要がございます。

また決済結果通知機能は正常応答が受信出来なかった場合は、所定の時間経過後に再度送信を実施します。

各決済手段と接続方式

決済手段 概要 接続方式
リンクタイプ Plus リンクタイプ モジュールタイプ プロトコルタイプ
クレジットカード
決済
VISA/MASTERCard/JCB/AMEX/DINERS/DISCOVERのクレジットカード決済
※自動売上機能はリンクタイプ不可
○/× ○/×
コンビニ決済 キオスク端末による番号払出/払込表によるコンビ二でお支払いが可能
PAYSLE決済 スマートフォンアプリに表示された電子バーコードでコンビニでのお支払いが可能 ×
Pay-easy決済 Pay-easy接続金融機関でお支払いが可能 (銀行決済) ×
PayPal決済 190カ国25通貨をサポートするPayPalアカウントを活用した決済 ×
キャリア決済
(都度/継続決済)
ドコモ・au・ソフトバンクの電話料金と合算してお支払いが可能
※随時決済はリンクタイプ不可
○/× ○/×
口座振替サービス
(オンライン)
登録した口座から継続的/定期的に引き落としが可能(ペーパーレス) × × ×
銀行振込
(バーチャル口座)
取引ごとに割り当てられた被振込専用口座を活用し、銀行振込が可能
※専有口座方式/継続口座はリンクタイプ不可
× ○/×
Paid決済 法人取引における締め払い/請求書払いが可能 (法人間決済のみ) × ×
楽天ペイ
(オンライン)
楽天IDに紐づいたクレジットカードやポイントでお支払いが可能
※随時決済はリンクタイプ不可
×
Apple Pay/Google Pay API iPhone及びGoogleの各種サービスに登録したクレジットカードでお支払いが可能 × ×
LINE Pay決済 LINE Payに紐づいたチャージ残高/ポイントでお支払いが可能 ×
リクルートかんたん支払い リクルートIDに紐づいたクレジットカードやポイントでお支払いが可能 ×
ネット銀聯決済 銀聯カード(ネット銀聯対応)でお支払いが可能 ×
多通貨クレジットカード決済(MCP) 21通貨に対応した外貨建てクレジットカード決済(VISA/MASTERCard) ×
多通貨クレジットカード決済(DCC) 33通貨に対応した自国通貨でのクレジットカード決済(VISA/MASTERCard) ×
ビットコイン決済 リアルタイムなビットコインレートでお支払いが可能 × × ×
電子マネー決済 プリペイド型電子マネー(楽天Edy ・モバイルSuica・iD ネット・WebMoney・NET CASH・nanacoギフト)でお支払いが可能
※iDネットはモジュールタイプ不可/WebMoneyはクイック決済のみリンクタイプ不可
× ○/× ○/×
Amazon Pay Amazonアカウントに紐づいたクレジットカードでお支払いが可能 × ×
エポスかんたん決済 エポスIDに紐づいたクレジットカードやポイントでお支払いが可能 ×