Close
集客支援サービス

事業者様の集客・売上向上を支援する「Yahoo!プロモーション広告」や「Google AdWords」を活用したリスティング広告運用代行、Facebook広告運用代行、Googleアナリティクス解析などをご提供。決済代行会社だからこそできる広告運用・分析を行っています。

もっと詳しく

Close

グローバル広告

海外向けGMO-PG集客支援サービス

▼ 海外向けGMO-PG集客支援サービスとは
リスティング広告やFacebook広告をはじめとする国内での広告運用ノウハウに加え、海外決済サービス「Z.com Payment」を提供するGMO-PG各海外拠点と連携し、海外へビジネス展開をされている事業者様・これから展開予定の事業者様向けにオンライン広告を運用し、海外マーケティングのサポートを行なっています。
GMO-PGは、中華圏・東南アジア圏を中心に5拠点(台湾・香港・マレーシア・シンガポール・タイ)にて事業拡大していく中で得た現地ごとのマーケット知見を活かし、事業者様に合わせた広告運用をご提案いたします。

海外向け集客支援サービスの背景

近年、東南アジアでEコマース等の非対面ビジネスを展開する日本企業が増加していますが、海外進出する日本のEC事業者にとって、海外ECサイトの集客・ 売上向上や現地での認知度向上が大きな課題となります。そのため、海外でのWeb広告配信に対するニーズが高まっておりますが、自社運用の場合、言語やその国の慣習など各国の事情に合わせた対応が求められ、また海外の広告代理店を利用する場合でも、日本の広告代理店とはサポート体制が異なるため、大きな障壁となっているのが現状です。

GMO-PGは、こうしたお客様の抱える課題を解決するべく、これまで「GMO-PG集客支援サービス」で日本国内向けに実績を積み重ねてきたオンライン広告の運用代行ノウハウを活かし、海外、とりわけ東南アジア向けにおいてもオンライン広告の運用代行を行うことといたしました。

PG×海外向け集客支援サービスのポイント

広告運用だけではない、GMO-PG海外展開へのサポート

1. 海外向け決済システムのご提供、2. 訪日観光客向けインバウンド事業支援、3. Syndacast社との提携による東南アジア圏越境EC進出支援

1. 海外向け決済システムのご提供

弊社決済サービス「Z.com Payment(旧GMO-PG Global Payment)」をはじめ、中国向けアリペイ決済や多通貨クレジットカード決済を導入し、各国での様々な支払い手段をご提供しています。

2. 訪日観光客向けインバウンド事業支援

2015年も訪日観光客数が過去最高値を記録し、年々大きくなる訪日観光インバウンド事業ですが、弊社でも決済・広告・コンテンツマーケティングを中心に積極的に支援しています。

3. Syndacast社との提携による東南アジア圏越境EC進出支援

東南アジアで最大級のDSPを有し、タイ・シンガポールで高い評価を受けているSyndacast社とGMO-PGは2014年より提携し、東南アジア全域への広告配信サービスを提供しております。これにより、東南アジア各国の言語や習慣に合わせた適切なWeb広告の配信が可能となります。

海外向けGMO-PG集客支援サービス導入の流れ

1. ヒアリング

目標数値、目的、今までの運用など細かくヒアリングさせていただきます。

2. ご提案

ヒアリング内容を基にシミュレーションも含め、貴社に合わせた戦略をご提案させていただきます。

3. ご契約/運用開始

利用規約をご確認の上ご契約書に捺印いただき送付いただいた時点で契約締結となります。運用開始は貴社のご都合に合わせ調整いたします。

4. 運用報告

レポートを持参し運用報告を行 わせていただきます。前月の運用報告とともに、次月以降の運用に関しての打ち合わせとしてお時間を頂戴しております。

※利用金額によっては訪問がないケースもございますが、運用結果のレポートは送付させていただきます。

5. 運用チューニング

目標値に合うよう都度運用のチューニングを行わせていただきます。