GMOペイメントゲートウェイ
電話番号03-3464-2381

シンガポールでネットショッピング運営を検討中のお客様へ『シンガポール”完結型決済”だから可能なビジネス展開のバリエーション』

シンガポールでのEC展開、こんなお悩みありませんか?

シンガポールで初めてのECサイト運営、何から始めればよいのか分からない!
シンガポール市場だけでなく近隣諸国への越境販売も積極的に行いたい
日本サイトのようにクレジットカードの継続課金を行いたいが、対応してもらえるの?
契約時や接続、運用時など日本語対応があったほうが安心!

私たちGMOペイメントゲートウェイが<br>このようなお悩みを解決します!!

GMO-Global Paymentが選ばれる3つの理由

月次課金等のクレジットカード継続課金対応!
多通貨でのクレジットカード決済をご提供!
英語・日本語でのサポート体制!

月次課金等のクレジットカード継続課金対応!

お客様に密着したサポート体制を構築し、サイト会員向けのサービスや定期での商品販売には、クレジットカードでの継続課金が非常に効果的です。
決済のたびに、ワンタイムパスワードの入力が必要なシンガポールにおいて、初回のクレジットカード登録時にワンタイムパスワードの確認ができれば、2回目以降は登録クレジットカードにワンタイムパスワード無しで決済が可能なスキームを構築、ご提供いたしております。
また、当スキームでは加盟店側でクレジットカード番号などの個人情報を保有する必要がなく安心です。

メリット

多通貨でのクレジットカード決済をご提供!

自国通貨のシンガポールドルのみならず、USドルやユーロ、周辺各国の主要35通貨での決済が可能です。
東南アジア間では国境を越えた越境でのECも盛んになってきており、シンガポールを拠点として複数カ国を対象にビジネスを推進される加盟店様をご支援いたします!

※その他対応通貨につきましては、お問合せください。

英語・日本語でのサポート体制!

お客様に密着したサポート体制を構築し、シンガポールにて英語・日本語でのサポートをさせて頂きます。サービス開始前の決済接続に関わる事項から、サービス開始後の運用面のサポートまで担当営業また、問合せ専用窓口にて直接対応させて頂きます。

サポート体制

導入事例

ホテル予約などの旅行関連サービス・化粧品・健康食品・工業製品など様々な業種・業界のEC事業者様に対し、決済システム導入をご支援。

コスメ・化粧品
デジタルコンテンツ販売

お申込み・決済サービス導入の流れ

サービス利用のお申込みから本番環境のご提供まで約1~2ヶ月
銀行審査のお申込みなど、面倒な手続きも弊社がお手伝いいたします!

※現地法人設立が前提となります。

決済サービス導入までのスケジュール

他国展開の際もしっかりサポート

シンガポール以外のアジア各国(香港・マレーシア・台湾・タイ) でも決済サービスをご提供 ※展開国順次追加予定
シングルインターフェイスでのシステムご提供により、コスト・時間の大幅効率化を実現

フォロー体制の流れ

※現地法人設立が前提となります

会社名 GMOペイメントゲートウェイ株式会社  (英語表記:GMO Payment Gateway, Inc.)
上場市場 東京証券取引所 市場第一部上場 証券コード3769
設立 平成7年3月
代表取締役社長 相浦一成
株主 GMOインターネット株式会社、株式会社三井住友銀行、相浦 一成 ほか
所在地
  • 日本本社
    〒150-0043
    東京都渋谷区道玄坂1-14-6 ヒューマックス渋谷ビル
  • シンガポールオフィス
    20 Anson Road ♯09-02Twenty Anson Singapore (079912)