お問い合わせフォーム
資料請求フォーム
信頼の東証1部上場企業によるサービス提供
手数料率1.0%~
弊社担当者による丁寧な対応
お役立ち資料ダウンロード

かんたん!売掛債権買い取り査定

選ばれる理由

お問い合わせフォーム
資料請求フォーム

GMO BtoB早払いの特徴

※決済サービスの利用料は別途必要となります。

審査・買取実行に必要な書類

ファクタリングとは

ファクタリングとは、ファクタリング会社などがほかの企業の有する債権を買取ることで、
その債権を売却した企業は資金調達や代金の未回収リスクの軽減効果を得ることができる金融サービスの1つです。

  1. 売掛金の支払期日前に資金調達できる
  2. 担保や保証人が不要で資金調達できる
  3. 金融機関の与信枠を使用せず資金調達できる
  4. 債権の未回収リスクを軽減できる
  5. 貸借対照表のスリム化ができる

ファクタリングのデメリット

  1. 一般的な融資よりも手数料は高く設定されている
お問い合わせフォーム
資料請求フォーム

ご利用実績・事例

人材派遣業

債権売却額7,000万円

業容拡大により資金需要が発生するものの、
金融機関での無担保借入枠が不足し、ファクタリングを利用

食品製造業

債権売却額3,000万円

大手と取引開始するが支払いサイトが長く、資金需要が発生するものの、
既に設備資金などの利用により、金融機関の借入枠が不足したため、ファクタリングを利用

運送業

債権売却額1,000万円

急激な業容拡大により、設備資金を多額に調達。運転資金需要が発生するものの、既に金融機関の借入枠が不足したため、ファクタリングを利用

機械製造業

債権売却額1,000万円

支払いサイトが長く、外注費支払いのために利用。
設立間もないため、金融機関との取引ができず、ファクタリングを利用

ユーザー様の声

問い合わせ時から営業担当の方が親切でスピーディな対応を取ってくださり、他社と比べ群を抜いておりました。今後も活用したいと思います。

インフラ周りの契約が既にあるGMOインターネットグループのサービスという点で抜群の安心感がありすぐに契約を決めました。

複数社相見積りを取りましたが、その中で一番手数料が安価でした。

債権買取サービスに対しての不安というよりは債権買取企業に対して不安感はありました。なので、不安感のないGMO-PGのサービスを選びました。

債権買取サービスを利用することで早くキャッシュが入るため、そのキャッシュで人材採用に先行投資し事業拡大することができました。

当社は約1年キャッシュが入らない特殊なビジネスだが、営業担当の方がきちんと理解してくれ適切な枠を提示してくれました。

大型案件を複数受注し、人件費・材料費などすべてのコストが爆発的に上がる”飛躍タイミング”で利用しました。

業容拡大していくべきと判断したが金融機関での無担保借入枠が不足していたことから、GMO-PGのサービスを利用しました。

パートナーへの支払いサイトを短縮できることが、競合優位性につながると思っています。

商品プラン

ご入金までの流れ

請求書発行前でも対応可能に!

注文書買取を当社が行う事で、契約上の入金期日よりも早く、資金化できるファクタリングサービスを開始します。


こんな時に利用いただけます

お問い合わせフォーム
資料請求フォーム

FAQ

Q
どのような会社が利用していますか?
A
企業間取引(BtoB取引)があり、債権を有する会社様に広くご利用いただいていますが、法人のみ対象としており、個人事業主様はご利用いただけません。
Q
買い取りの対象となる買主は、どのような会社ですか?
A
法人のみ対象です。個人向けの債権は買取対象外となります。
Q
入金までにかかる期間はどのくらいですか?
A
利用審査が完了している売主は、最短2営業日後にご入金いたします。利用審査が完了していない方はまずお申し込みをお願いいたします。利用審査の結果は最短2営業日後に回答いたします。
Q
利用審査に必要な書類はありますか?
A
売主の決算書2期分と試算表、買主の審査依頼書、取引基本契約書等が必要になります。
Q
買取実行に必要な書類はありますか?
A
見積書、発注書、請求書・納品確認書(検収書)などが必要になります。
Q
買取できない業種はありますか?
A
現在、一部業種にて買取を控えております。詳細はお問合せくださいませ。
Q
赤字、債務超過でも買取はできますか?
A
赤字、債務超過だけで、買取をお断りすることはございません。税金や社会保険料の未納があり、分納手続きをしていない場合は、買取はお断りしています。
Q
税金や社会保険料の未払いがあるが、買取はできますか?
A
税金や社会保険料の未納がある場合は、原則買取はしておりません。ただし、分納されている場合は、買取できる場合もございます。
Q
金融機関の融資を断られていても利用できますか?
A
ご利用可能なことがあります。弊社独自の審査となりますので、お気軽にご相談ください。
Q
GMO BtoB早払いは融資とは違うのでしょうか?
A
異なります。GMO BtoB早払いは、企業間取引における債権を弊社が買い取らせていただく資金調達手法です。
Q
買取手数料率はどの程度ですか?
A
注文書買取:2%~12% 請求書買取:1%~10%となります。手数料率は弊社で審査の上、ご提示いたします。
Q
利用限度額を教えてください。
A
請求書あたり数万円からご対応可能です。
但し、買取1回あたりの合計金額は100万円以上(スポットタイプの場合300万円以上)でお願いしております。
Q
取引先への通知は必要でしょうか?
A
取引先への通知は原則不要です。
Q
買取時の登記は必要ですか?
A
原則登記はしておりません。※詳しくはお問い合わせください。
Q
二者間契約で、代金の受取りの仮想口座の利用は必須ですか?
A
原則、ご利用を前提としたサービスとなりますが、審査結果次第で利用不要となるケースがございます。
Q
買取を実行していない売掛金が仮想口座に入った場合はどうしますか?
A
最短2営業日後にご指定の銀行口座へ振り込みいたします。
Q
利用申し込みに関するプライバシーは守られますか?
A
ご安心ください。法令等を適切に遵守しております。
お問い合わせフォーム
資料請求フォーム

GMOペイメントゲートウェイ株式会社

GMOペイメントゲートウェイは、東証一部上場企業(証券コード:3769)の総合的な決済関連サービス及び金融関連サービスを展開する会社です。

20年以上にわたり決済サービスをご提供しており、ネットショップやデジタルコンテンツなどのオンライン事業者、NHKや定期購入など月額料金課金型の事業者、並びに国税庁・東京都等の公的機関などの加盟店に決済サービスをご利用いただいております。
また、決済サービスを中心に、加盟店の売上向上に資するweb広告サービス、加盟店の成長を資金面からサポートする融資等の金融関連サービス、海外決済サービスなどの提供も行っております。