GMO PAYGENT

03-3464-1215 ご相談受付時間/ 平日9:00~18:00

03-3464-1215 ご相談受付時間/ 平日9:00~18:00

広告を楽々出稿! GMO-PGの広告費後払い決済代行サービス

Facebook・Twitter・Instagram・Yahoo!・Google

3つのメリット! ● 60日サイクルで請求書払い!● 広告費の上限額アップ!● 媒体ごとの広告費をおまとめ!

What’s Service

広告費後払い決済代行サービスとは?

広告費後払い決済代行サービスは、弊社(GMO-PG)で広告アカウント作成を代行し、開設した広告アカウントをご利用いただくことで、Facebook・Twitter・Instagram・Yahoo!・Googleの広告費をご利用分だけ請求書払いにて後日お支払いいただけるサービスです。

安心の支払い

キャッシュフローに余裕!な60~最大90日サイクル

お支払は60~最大90日サイクルとなり、キャッシュフローに余裕ができるため、安心して運用することが可能となります。

このような課題を解決します!

What’s Worry

広告費支払いでこんな悩みはありませんか?

  • 毎月媒体ごとに請求・振込みが発生するため請求作業が煩雑
  • クレジットカード、広告アカウントの上限に達し、広告が途中で止まってしまう…
  • 広告費が実際に発生する前から入金する必要があり、困る…
  • 会社でクレジットカードを使うことが難しい
  • 個人のカードを使うのはちょっと…
  • まず少額から気軽に試してみたい

私たちにお任せください!!

そのお悩み

4つのポイント

各媒体、まとめてお支払いが可能に!

媒体ごとにアカウントの発行、請求作業、振込み手続きが発生するところを、弊社で代行いたします!貴社の工数削減となり、広告の運用に時間を割けるように!
※対象媒体はFacebook・Twitter・Instagram・Yahoo!・Googleです。

お支払いは60~最大90日サイクルの後払いモデル

本サービスは広告を配信した翌月に請求書を発行し、翌々月末までに入金いただく「60~最大90日サイクル」でございます。キャッシュフローに余裕をもって広告を配信することが可能です!
※キャッシュフロー/お支払いサイクルは別途ご相談いただくことも可能です。

上限額を気にする必要がなくなる!

弊社発行の広告アカウントをご利用いただくことにより、クレジットカードの限度額、広告アカウントの上限額に達して広告が配信できない…というお悩みを解決いたします!
※ご利用にあたり、審査が必要となります。

代理店だからこそのサポートも充実!

広告を数多く運用してきた弊社だからこそのサポートプランをご用意しております!初めて広告を配信する方でも安心して開始いただけます。

GMO-PG×広告費後払い決済代行サービス

Service Feature

広告費後払い決済代行サービスの特徴

はじめての広告運用でも安心、
運用で困ったときのサポートプランも用意!

GMOペイメントゲートウェイは広告の運用代行サービスで300社以上のお客様のアカウントを運用してきました。

媒体担当者との密な
やりとりで情報が早い!

GMOペイメントゲートウェイはYahoo!★1代理店、Facebook認定代理店、Twitter認定代理店です。最新情報をいちはやく取り入れ、施策に活かすことができます。

決済会社だからこそできる
後払いでのご提供

GMOペイメントゲートウェイは加盟店数88,673店の実績がある決済会社です。
(GMO-PGグループ 2018年3月末現在)

GMO-広告費後払い決済代行サービス料金体系

Service Plan

基本料金とオプションのわかりやすい料金体系

basic plan
  • 初期費用
  • 月額管理費用
  • 広告費後払い決済代行費
  • 0 円
  • 0 円
  • 月額広告費用の5%
  • ※月額広告費用が10万円以下の場合は最低手数料5,000円
  • ※別途オプションサービスもご用意しております。

オプションプランであなたの業務効率化へ

  • 設定サポート
  • ¥50,000~ /月
  • 初期運用設定代行
  • ¥50,000~ /月
  • 月次レポート発行
  • ¥20,000~ /月
  • 運用代行サービス
  • 運用手数料20%

サービス開始までの流れ

Start Flow

開始までのフロー

フォームに記入

この時点では仮申込の形となります。フォーム送信後、弊社からご案内のメールをお送りさせていただきます。

審査

審査フローを進めて参ります。(約3~5営業日)

審査結果のご報告と
お申込書のご記入

審査が完了次第、お申込書を添付したメールをお送りさせていただきます。こちらのご返送をもって、正式なお申し込みとさせていただきます。なお、社判の捺印をお願いしております。

アカウント開設

広告アカウントを開設いたします。(約7営業日)

開始設定

広告アカウント発行後、広告配信開始に必要な設定をいたします。(約1営業日)

配信開始!

お申し込みチェックリスト

開始の前に確認ください
  • Google Adwords、Yahoo!、Twitter広告をご利用の場合:プロモーションURL
  • Facebook広告(Instagram広告)をご利用の場合:ビジネスマネージャーID
    ※Facebookビジネスマネージャーとは
    https://www.facebook.com/business/news/JA-Business-Manager 

    ※こちらから作成していただけます。
    https://business.facebook.com/create

  • Twitter広告をご利用の場合:Twitterアカウント
    (1ツイート以上している必要があります。)

よくあるご質問

全媒体共通

  • あとから運用をお任せすることもできますか?
  • もちろんです。
    お客様ご自身で広告配信していただいて、思うように成果が伸びない、などお困りのことがございましたら、弊社コンサルタントまでお気軽にご相談ください。うまくいかなかった点を分析し、しっかり改善させていただきます。
  • 1か月だけ使いたいのですが、期間の縛りはありますか?
  • ございません。
    一度ご契約をいただきますと、使いたいタイミングでお好きなようにご利用いただけます。ご利用がない月は、広告費後払い決済代行費(広告費の5%/10万円以下の場合は5,000円)も発生いたしません。
  • 海外法人でのお申し込みは可能でしょうか?
  • 大変申し訳ございませんが、現状広告費後払い決済代行サービスは、海外法人様とのお取引に対応しておりません。
    日本法人を通してのお取引でお願いしております。日本法人のお客様とのご契約で、海外への広告配信を行っていただくことは問題ございません。
  • 広告費後払い決済代行サービスの請求書の到着はいつ頃ですか?
  • 広告配信月の翌月、中旬頃に郵送いたします。
    ご入金期日は翌々月末、となりますのでキャッシュフローに余裕ができます。
  • 請求書を広告配信月の翌月上旬に発行することは可能でしょうか?
  • 各媒体社の請求が確定次第、となりますので対応しかねます。
    中旬までに請求書が必要な場合は、管理画面上の金額を確認していただくことになります。ただ媒体社の調整が入り、請求金額より数10円~数100円のずれが発生する可能性がございます。
  • 以前、広告を配信した際に審査落ちしてしまいましたが、GMOペイメントゲートウェイ発行の広告アカウントで配信出した場合どうなりますか?
  • 弊社発行の広告アカウントで広告配信していただいても、不承認になる可能性は変わりません。
    媒体社による広告の審査で、商材によっては不承認と判断されてしまうことがありますので、詳しくは各媒体のプライバシーポリシーを参考にしてください。
    弊社で広告が審査落ちする可能性が高いと判断した場合、広告の配信・お申し込み自体をお断りさせていただく場合がございますのでご了承くださいませ。

Facebook広告

  • 1つの広告アカウントにつき、複数人での広告配信や複数のFacebookページの広告を配信できますか。
  • 可能です。
    ビジネスマネージャー上で追加設定をしていただけます。
    追加方法は、ご利用開始前に案内いたしますのでご安心くださいませ。
  • Facebook広告を自社運用をしているのですが、広告費後払い決済代行サービスを使うことで既についているいいね!やフォロワーがリセットされることはありませんか?
  • ございません。
    現在のお客様のFacebookページに、弊社の広告費後払い決済代行サービス用アカウントを紐付ける形となりますのでお使いのFacebookページに影響はありません。いいね!数、フォロワー数ももちろんそのままです。

Twitter広告

  • Twitterの第三者配信(有名人、芸能人のツイートを用いた広告配信手法)の実施は可能でしょうか?
  • 可能でございます。
    第三者配信は、代理店アカウントでのみ使用可能となり、弊社アカウントでもご利用いただけます。別途申請・手続きが必要になるため、弊社まで一度ご連絡ください。
    ※第三者配信とは: http://ec-growth-lab.com/socialmedia/20150421/
会社名
GMOペイメントゲートウェイ株式会社  (英語表記:GMO Payment Gateway, Inc.)
上場市場
東京証券取引所 市場第一部上場 証券コード3769
設立
平成7年3月
資本金
47億12百万円
代表取締役
相浦一成
株主
GMOインターネット株式会社(東証1部上場) ほか
所在地
〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-14-6 ヒューマックス渋谷ビル(受付7階)